はっぱふみふみ ホスタの芽吹き




イースターの頃から再び雨の日が続いているイギリスでは、
ホスタやシダたちが、葉っぱを広げる準備を始めています。

残念ながら、雨が好きなのはホスタやシダだけでなく、
一足先に冬眠から目覚めたS&S軍団もすでに活動を始めており、
ホスタのお出ましを今か今かと待ち構えています。
またまたS&S軍団との勝ち目のない戦いが始まるのかと思うと気が滅入りますが、
地球を破壊することだけに命を賭けている私たち人間よりも、
彼らの方が自然の中ではずっと重要な働きをしていることを思うと、
負け戦も諦めがつくと言うものです。

ホスタたちも、彼らの餌食になることで命を全うすることでしょう。
私たちも、せめて死んだら屍が何かの命の糧になることを望みながら。
とりあえず、ホスタの芽吹きでも愛でることにしましょうか。




a0208116_04161069.jpg



a0208116_04171761.jpg



a0208116_04174630.jpg

ちょうどホスタの芽吹きが始まる頃に、
桜が散り始めますので、庭中に花びらが散らかっています。



a0208116_04182099.jpg

ホスタのほとんどが今こんな状態。



a0208116_04192660.jpg

このの品種は芽が出始める頃、見事な濃い紫色になります。
写真ではその色が出ないのが残念。




もう少し葉っぱが展開したら、S&S軍団にすっかりやられてしまう前に、
また写真をとることにしましょうか。




by lapisland2 | 2014-04-30 07:02 | Perennial | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://lapis2.exblog.jp/tb/19733983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード