水仙の季節続く



枝垂桜はすでに葉が出始めて、
雑木林の縁や道路脇には自生のワイルド・チェリーが満開になっています。
日本の山桜のように白い花ですが、少し花の付き方が違っています。
そして、この頃になると、カエデの木々に蕾がたくさん付いて、
ちょうどライムグリーンのサンシュユが咲いているように見えます。
新緑になる前の一番好きな時期ですが、残念ながら写真を撮る機会がなくて・・・。



庭では、第一弾の水仙たちが終わって、
第二弾の水仙へとバトンタッチをしています。



a0208116_07180781.jpg

八重のRip van Winkleは小さくて可愛い花ですが、
咲いたかと思うとすぐに終わってしまうのが残念ですね。



a0208116_07190011.jpg

街では黄色いラッパ水仙の花はすでに終わってしまいましたが、
うちでは日陰の場所が多いので、まだ咲き続けています。



a0208116_07215987.jpg

Tete a teteも、日陰にあるのはまだ元気に咲き続けています。



a0208116_07225360.jpg
たぶん、N.cyclamineus 'Warbler'。



a0208116_07234778.jpg

随分昔に植えたWinston churchillですが、今年は半月ほど早く咲き始めています。
うしろにはオウゴンシモツケや、黄色い花の咲くイカリソウ、黒葉ヒメリュウキンカなど。


大好きなThaliaはあちらこちらに植えていて、ちょうど満開になっているのですが、
2日続きの雨で倒れてしまって写真が撮れないでいます。


by lapisland2 | 2014-04-09 07:28 | Bulb/Corm/Tuber/Rhiz | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://lapis2.exblog.jp/tb/19659320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by するめ at 2014-04-16 20:43 x
こんばんは。あ~あどんどんコメントが後れてしまう。Lapisさんの庭は春の花が次々咲き進んで・・・
というわたしも毎日毎日気がつけば庭に出てしまっています。帽子も被らず、日焼け止めクリームも塗らずに親指の爪は黒くなって人前には出せません。
山吹が元気一杯ですね。わが庭の日蔭の山吹とはえらい違いです。そばを通ると良い香りがします。シロツメ草のようないい香りです。黄花カタクリも咲いていますね。うちは2年続きで葉っぱでけです。今年は葉っぱを大きく育てて来年に期待する事にしました。
わたしもLapisさんに負けないように写真を一杯とりますね。
Commented by lapis at 2014-04-18 01:24 x
するめさん、なんだか春が超特急で過ぎて行くようです。
水仙ももう次の段階のが咲いているのですが、写真を撮る間もなくて。

ここ数日からりと晴れたお天気が続いているのですが、
皮膚がかぶれるのでそんな日は外には出られないんですよ。
それに、花粉症の元になる白樺やコニファーが花粉を飛ばしている最中ですので。
まだ庭仕事も殆どできませんしね。
でも、朝の間にちょっとだけと思って庭に出て、するめさんと同じく日焼け止めも何も無しでね。
若い頃は真っ黒に日焼けしてもすぐに元に戻っていたのにねぇ。。。

黄花カタクリ、良かった年には写真をまったく撮っていなくて、
今年みたいにもう一つ元気のない年に撮るんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード