人気ブログランキング |

ウラハグサの花



9月も中頃を過ぎる頃になると、
いつのまにやらウラハグサによく見ないとわからないような地味な花が咲き始めます。


a0208116_7312136.jpg



ウラハグサ(またはフウチソウ)は、二箇所に地植えしている他に鉢植えも作っていますが、
それぞれに紅葉の時期や色合いが少しずつ違ってくるのは面白いものです。
日向から半日陰まで、土を選びませんが、夏場には水遣りが欠かせません。
特に鉢植えの場合は水切れに注意する必要がありますね。
種からは増やせないので、春に株分けをします。


a0208116_7315994.jpg



原産地は、日本の本州中部太平洋側ですが、
少し前までは山野草を趣味とする人以外には、それほど知られていなかったのが、
海外で人気が出てから日本に逆輸入されたような形になりました。
ギボウシがホスタとして人気が出たのと似たような話ですね。
和名のウラハグサ(裏葉草)は、葉が基部でねじれて表裏が反転することから来ています。


a0208116_7351428.jpg





学名: Hakonechloa macra  'Aureola'   AGM
英名: Hakone Grass、 Golden Japanese Forest Grass
和名: キンウラハグサ(金裏葉草)
別名: オウゴンフウチソウ(黄金風知草)  



今晩からグンと冷え込んで、明日の朝は5~6℃くらいになりそうだとか。
ウラハグサやアジサイの葉も紅葉が始まることでしょう。
そろそろ秋本番になりそうです。


by lapisland2 | 2013-10-10 07:41 | Perennial | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : https://lapis2.exblog.jp/tb/18760190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by するめ at 2013-10-10 10:01 x
ご無沙汰です。和歌山は昨日も今日も蒸し暑くまだまだTシャツが手放せないですよ。
風知草をウラハグサというのですね。知らなかったです。この間見てきた北海道の庭園ではしっかりと育った大株の風知草を見てびっくりしました。我が家では水場に一番近いところに植えていますが今年は葉やけもしてバッタにも食べられて哀れな秋の姿になってしまいました。
いつになったら秋になってくれるのかしら?5℃~6℃?なんと羨ましいことでしょう!
Commented by lapis at 2013-10-10 18:25 x
するめさん、お帰りなさい。
北海道から帰って来られると、きっと関西の残暑がこたえますよね。
関西の夏だと、フウチソウは半日陰でないと葉焼けしてしまうだろうと思います。
イギリスでも何年か前の猛暑の時に、大きな鉢に植えてりっぱになっていたのが、
旅行に出かけている間に葉焼けと水切れで枯れてしまっていましたものね。
病害虫は殆どないのに、うちではお隣の猫がフウチソウが大好物で、
新葉が出る頃から齧り続けるので、困ったものです。

掲示板の『千年の森』のレポート、拝見しましたよ♪
またコメント入れますね。
Commented by wilmslow at 2013-10-10 23:23
おはようございます!
おぉ、すごくタイムリーな植物(笑)
実は昨日ガーデンセンターにでかけて、hakone grass買おうかな、どうしようかなって迷った挙句手ぶらで帰ってきたんです。
もうすぐ秋のセールが始まるから、もう少し考えてから、また来ようって思っていたら、今日lapisさんのブログで記事になっているのを見つけてすごく驚きました(笑)。
ラベルには他のgrassほどaggressiveには増えないと書いてありましたが、どうでしょうか?

昨日はこちら朝の外気温が2度でした!
吐く息が真っ白になりましたよ。
いよいよ秋も深まってきましたね。
Commented by lapis at 2013-10-11 03:07 x
wilmslowさん、こんばんは。
そちらは2℃ですか~!
ここ数日間は雨+強風(所に寄っては60マイル!)で寒い日が続きそうです。
そんな日に、うちの相方は明日から泊りがけでレースですよ~!
見るのではなくて、自分が走ります!

フウチソウはどちらかというと成長が遅いので、花友に株分けしても、
「ちっとも大きくならない」と文句を付けられてしまいます。
イギリスで売られているのは本当に小さい苗でしかも高い!のですが、
数年間は我慢をして待つ必要があります。
もし、全体に丸くしたいのなら鉢植えの方がいいかもしれません。
ボーダーで他のプランツと一緒だと、前面だけに葉が広がってしまいます。
雨が多い地方には向いていると思いますが、できれば半日陰を選んで植えられるほうがいいでしょうね。
wilmslowさんの庭は植え場所がたくさんあるから、
他のプランツと一緒にしないで広がる余裕を持って植えられると、
数年後にはすごくりっぱな株になると思いますよ♪

なにしろ「箱根」に生えてるくらいですから耐寒性は十分で、
うちでは-10℃+強風でも大丈夫です。
Commented by wilmslow at 2013-10-11 10:42
↑ありがとうございます!!
いつもながら、そうそうそこが知りたかったんです~、というかゆいところに手が届く回答をありがとうございます。
お礼をのべたかっただけですので、このコメントに返信は不要です♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード