人気ブログランキング |

ジャイアンツ・アネモネ咲く


今年も、ジャパニーズ・アネモネの元気な初秋になりました。
8月に入ってから雨の多かったことや、気温の低い日が続いていることなどから、
昨年と同じくたくさん花を付けてくれました。
それはうれしいことなのですが・・・。

今年は私の不在中、植物の見分けの付かない相方が庭の世話係をしていましたので、
園芸種と野草の区別がつくわけもなく、
なんと庭のど真ん中に3.5mのティーゼルが生えて、
そのトゲトゲの茎や枝を支柱にして2.5mにも伸びたアネモネの花が咲いているのです。

もともとピンクの方は背が高くなる品種ですが、
それでもせいぜい1.3mというところでしょうか。
春からの長雨の時に一気に伸びたようですが、
それにしても3mはもやは楚々としたシュウメイギクのイメージではありません。
ジャパニーズ・アネモネでもなくて、ジャイアンツ・アネモネとでも名付けたい気持ちです。


a0208116_355329.jpg



a0208116_363592.jpg


そういうなんともいやはやの状態なので、いつも以上に写真が撮れない状態に陥っています。
貼った写真は一番短い花茎のもの。
これだけ見ていると、一見可憐な花のようですが・・・
あとは見上げるばかりの高さに花が咲いています。

白花の方は、例年と変わらない背丈なのですけれどもね。

a0208116_391447.jpg



a0208116_394691.jpg





昨年の様子はこちら→■




トゲトゲのティーゼルは、こんなのです。

a0208116_3112787.jpg


a0208116_330438.jpg


これは7月初めに撮ったものですので、まだそれほど巨大ではありませんが、
このあと枯れかけているカナメモチをかき分けて天辺までぐんぐん伸びて行きました。

菜園の周りにほしい野草なので、種取りをしました。

by lapisland2 | 2013-09-27 03:15 | Perennial | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://lapis2.exblog.jp/tb/18684331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wilmslow at 2013-09-28 07:31
こんにちは、lapisさん♪
ジャパニーズ・アネモネ、今頃咲いているのですね!
気候が割と似ているのに、咲く花の時期が違うのってやはり興味深いですね。何故なのでしょうか。。。。

ジャイアンツ・アネモネ。
ふふ、タイトルを見たときに「へぇ~そんな名前のアネモネもあるんだ。知らなかったわ~」と思ったんですよ、lapisさん。
上手いネーミングですね(笑)
確かにこの種、強いですよね!?
我が家の庭も元は2株だったのに、なんだか地下茎で増えているようで結構まわり生えてきています(汗)。

最近雨降りが続いて、お庭の仕事も休みがちになり、今家の中で我が家の庭ノートを作っています。
lapisさんの「今月の庭仕事」をプリントアウトして使わせてもらおうと思っていましたが(ごめんなさい、横着者で)、なんとブログが白の浮き字なので印刷したものだと上手く見えないことを発見しました(爆)
やはり人様の記事を使って、手抜きノートはつくるなっていうことですね(笑)。なので、lapisさんのブログを見て参考にしながら手書きでぼちぼちがんばっています。
「今月の庭仕事」は本当にすごく参考になるので、助かっています♪ あ、プレッシャーではないですよ(汗)
Commented by lapisland at 2013-09-29 03:17
wilmslowさん、こんばんは。
こちらは毎日どんよりの天気です。

今元気なのはジャパニーズ・アネモネ、アスター、サルビア、コスモスなどでしょうかしらね。
巷ではそろそろ紅葉の始まっている木もあります。

白字だとプリントするとよく見えないとは知りませんでした。
初めこのブログは、白っぽい背景に黒字だったのですが、目が見え難くなってから今のに変えたんですよ。
字の大きさも最大にしていましたので、今見ると段落がかなりおかしいようです。

「今月の庭仕事」、そんなに言って頂けるなんてうれしいです。
もし非公開コメントでメルアドを送って頂けたら、こちらからメールにコピーして送りますけれども。
Commented at 2013-09-29 13:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by poirot at 2013-09-29 18:53 x
はじめまして。たまたまこのブログへ行きつきました。10年ほど前から福岡の郊外で庭づくりを始め、英国旅行を機にイングリッシュガーデンを目指して夫婦でガーデニングに励んでいます。シュウメイギクは我が家では1mほどですので、驚きました。これからブログを是非拝見させていこうと思っております。
Commented by lapisland2 at 2013-09-30 04:19
鍵コメWさん、こんばんは~♪
自分のために書いている備忘録みたいなブログですので、
毎月の庭仕事も私自身に必要のない温室関係なんかは書き込んでいない状態ですが、
それでもお役に立てればなによりです。 
もう10月になりますし、また近いうちに庭仕事の書き込みをしますので、
その時にいっしょにメールさせて頂きますね。
まだフリーで少し仕事もしていますので、遅れることもありますけれど、
いつものマイペースにお付き合いいただければ、うれしいです。

お互い雨が多く、うっとうしい冬の長い地域という共通点がありますから、
国が違ってもガーデニングも共通する話題が多いみたいで、面白いですよね。
先日も、そちらも庭にキノコがいっぱいの季節なのだなぁと、
思わずニヤリとしながら読ませて頂いていましたよ。
こちらこそ、これからもどうぞよろしく!
Commented by lapisland2 at 2013-09-30 07:20
poirotさん、はじめまして。
ハンドルネームからもイギリス好きの方なのが想像できますね。

ジャパニーズ・アネモネは、こちらではとても品種が多いので、
50~60cmのものから1.5mくらいのものまでいろいろありますが、
こんなに背が高くなったのはうちでも初めてなので、私も驚いています。
今年は春から初夏まで異常な低温と長雨が続き、
そのあと7月に2006年以来という猛暑が続いて、8月からまた適度に雨が多くなるという天候でしたので、
そのためではないかしらと思います。

イングリッシュガーデンを目指していらっしゃるとのことですが、
イギリスに住んではいても、拙庭は日本の方が思われるようなイングリッシュガーデンとは程遠い庭なので、がっかりされるかもしれませんね。
それでもよろしければ、どうぞまたお越し下さいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード