インディアンサマーに咲いた睡蓮


a0208116_1182273.jpg


つぼみはいくつかできたものの、
冷夏のためにちっとも開かないまま終わってしまっていた睡蓮が
インディアンサマーでいいお天気が続いているせいか、
今頃になって花を咲かせました♪

[PR]

by lapisland2 | 2011-10-04 01:19 | Bulb/Corm/Tuber/Rhiz | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://lapis2.exblog.jp/tb/13743560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by するめ at 2011-10-09 20:17 x
きれいですね。日本の「野こんぎく」より少しはなが大きいですね。
いつも思うのですがLapisさんのお花はものすごく健康。元気が良いです。秘訣を教えてください。
Commented by lapisland2 at 2011-10-10 07:36
するめさん、
お褒めの言葉、ありがとうございます。

でも、うちで育たないプランツもいっぱいあって。。。
強い日差しの必要なものはまったくだめです。

秘訣はないですが・・・、
あるとすれば、春と秋にたっぷり自家製のコンポストを
入れることくらいでしょうか。
肥料も殆どやらないし、殺虫剤や殺菌剤もまったく使わないですね。
虫がついても無視していますので、
ボロボロのプランツも多いですよ~。
テデト~ル以外は、天に祈るのみです。

それに、うっとおしい天候のせいで、
こちらはS&S(slug&snail)の被害がすごいので、
ホスタの葉っぱなんて、ボロボロを通り越して、
スジだけになっていますよ。
するめさんのタマカンザシのようにはなかなか行かないです。(T_T)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード