「ほっ」と。キャンペーン

立春も過ぎて



立春を過ぎてから再びやって来た寒波で縮こまっていたスノードロップやヘレボルスも、
ようやく少しず花茎をのばし始めています。

2月初めの立春の頃の庭から。


a0208116_23185430.jpg



a0208116_23192918.jpg

霜に縁取られたイカリソウの葉を刈り取ると、
小さなスノードロップの蕾が。
例年ならば立春の頃にはもう花が咲き始めているスノードロップですが、
今年はどうしたことか2週間以上遅れています。
この冬が特に寒いということはないのですけれど・・・。


a0208116_23195977.jpg

ヘレボもやっと顔を出し始めたところです。


a0208116_23203356.jpg

今年は水仙もずっと遅いようです。



そして、再びやって来た寒波で庭はまた凍り付いています。


a0208116_23205838.jpg



イングランド南部には欧州のような大雪が来なかっただけでも
ラッキーだったと思わなくては。


今週は少し気温が上がるとのこと。
春の兆しはまだ見えませんが、
土の中や梢の先で、
少しずつ少しずつひそかに準備が進んでいることでしょう。



[PR]

by lapisland2 | 2017-02-13 23:14 | 四季の庭 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/23652871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード