ラベンダーを待ちながら





a0208116_04273303.jpg



ラベンダーは、小さなつぼみが上がってから、
花開くまでの長い長い待ち時間が何よりも楽しみです。

庭に出る度に、少しずつ強くなる香りを感じながら、
まだかしら、まだかしら。。。






a0208116_06530352.jpg




そして、あまりに長い間待ち過ぎて、
毎年切るタイミングを逃してしまいます。



[PR]

by lapisland2 | 2014-06-18 04:29 | Shrub | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/19910995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by するめ at 2014-06-23 22:12 x
こんばんは。ようやく本日のやらねばならない仕事「Lapisさんのブログにコメントをする」に取り掛かります。急に夫がホタルを見にいこうと言い出したものだからずいぶんと遅くなってしまいました。ホタルはちらちら程度に光っていました。
ラベンダーの花、大好きです。うちでは無理!ず~っとそう思っていましたが、もしかして鉢植えにして山野草の土のような水はけの良いものでは育つかもしれないと思いつきました。
Lapisさんの庭のラベンダーみたいに花穂がまっすぐ立って、高さも揃って沢山咲いているのが理想なんですけど・・・。
このあたりで見かけるものは大抵下葉が枯れこみ哀れな姿です。やっぱり無理かな~。美しい大株のラベンダーに憧れ続けています。
Commented by lapis at 2014-06-26 04:11 x
するめさん、こんばんは。
いいなぁ、ホタル♪
随分長いこと、蛍の飛ぶのを見ていません。
こちらには蛍はおろか、蝉も鳴かなければ、秋になっても虫の声さえ聞かれません。
日本の季節のさまざまな楽しみが消滅しないことを祈るのみ。
(暑い時の蝉の声はちょっとうるさいですけれどもね。)

ラベンダー、私も灼熱の関西のマンションのベランダで苦労しましたよ。
でも、今は耐暑性のあるラベンダーもできていると聞いているのですが・・・。
鉢植えで、土を工夫して移動させながらだとうまくいくかもしれませんね。
ぜひトライしてみてください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード