6月の庭から   1.




しばらくからりと晴れたいいお天気が続いていますので、
庭の花たちも次々と花を付けています。
ここ数年は体調が悪かったり、冬以外に長期で日本に帰ることが多く、
殆ど庭に手をかけていないので、定番の花ばかりですが、
まだご紹介していないプランツも数多くありますので、少しずつ。



a0208116_03274803.jpg


日差しがきつくなり、庭では定番のオリエンタルポピーが咲き始めています。
鮮やかな色のポピーが咲き始めると、夏が近いことを感じます。




a0208116_03282452.jpg

大好きなジレニア(ミツバシモツケソウ)にも星屑のような花がいっぱい♪
勝手に「初夏に咲く雪の妖精ジレニア」と名付けていますが、
大株になると、初夏の庭に雪の妖精たちが舞っているようです。 

以前に書いたこのプランツについての詳細は→



a0208116_03285073.jpg

ふわふわのカラマツソウの花も満開に。
残念なのは、花期が短くてすぐに散ってしまうこと。



a0208116_03292544.jpg

アストランティアも少しずつ咲き始めています。
この花は花期が長いので、長い間楽しませてくれます。



a0208116_03303347.jpg

ここ数年花が咲き始める頃になると、
せっかくのきれいな葉っぱが虫にやられてしまう斑入りのアストランティアですが、
さて、この夏はどうなることでしょう。



a0208116_03310280.jpg

毎年定番のフォックスグローブ。
この花無くしては、初夏の庭は寂しくなってしまいます。




a0208116_03313187.jpg

そして6月はアイリスの季節♪
定番の Iris sibirica(コアヤメ)が庭のあちらこちらで咲き始めました。
すっきりした細い茎と小さな花は、他のプランツと組み合わせても
ちっともうるさい感じになりませんね。
たくさん蕾を付けるので、長い間咲いているように思いますが、
一つ一つの花はあっという間に終わってしまいます。



a0208116_03325259.jpg

日陰では、まだウツギの花が咲き続けています。
これは八重のウツギですが、剪定をさぼっていますので、
花が随分高い所で咲いています。



a0208116_03333691.jpg

このMock Orange(バイカウツギ)も日陰にあるので、
うちにあるバイカウツギの中ではいつも最後に花を付けます。



そして、ウツギの花がすべて散ってしまうと、
イギリスにも短い夏がやってきます。




[PR]

by lapisland2 | 2014-06-14 03:42 | 四季の庭 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/19898159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wilmslow at 2014-06-16 09:30
こんにちは♪
オレンジのオリエンタルポピーが初夏の陽射しの中で輝いていてきれいですね~。こちらもオリエンタルポピーようやく開いてきました。

Mock Orangeは蕾がころんとしていて可愛いですね♡
それにしても本当に色々な植物を育てていらっしゃいますねぇ。
とても個人宅とは思えません!
Commented by lapis at 2014-06-18 03:51 x
wilmslowさん、こんにちは♪
このところ割といいお天気が続いているので、庭もだんだんジャングル化して来ています。
オリエンタルポピー、今年は他の色のも開花しています♪
以前は、シャーリーポピーも毎年たくさん植えていたのですが、
だんだん不精になって種まきしなくなってしまいました。
ウツギは奥のワイルドエリアにほったらかしのものがあるので、
3m位上で花が咲いたりしていますよ。

ご指摘のように、狭い庭にプランツがあり過ぎるのが困りモノなんですよね。 (>_<)
前の家の庭が今の10倍くらいあったのですが、庭植えのプランツは殆ど置いてきたのですが、
鉢物はそういうわけにも行かず、持ち込んだものがかなりあって・・・。
ひしめき合っている上に通り道が狭いので、
wilmslowさんのように植栽を見せるなんて事がまったくできません。
でも、少しずつ整理をしていますので、
そのうちにもう少しすっきりするかしらと言うのが楽観的希望です。(-_-;)
Commented by するめ at 2014-06-23 22:28 x
6月のイギリスの庭のなんと美しいこと!
ジレニアもカラマツソウもそれぞれ美しいのですが庭全体がそれよももっと美しいです。どんなふうに手入れされているのかこっそり覗いてみたいくらいです。
ジレニアの苗をみつけたら是非とも手にいれたいのですが、その前に植える場所を確保しなければ・・・何か一つ抜かないといけませんね。
Commented by lapis at 2014-06-26 04:21 x
するめさん、
いやいや、ここ3年ほどは体調のこともあって、庭の手入れは殆どできていません。
それと、日当たりを求めて植物が背伸びをするので、
広い庭のようにまっすぐに立っているものが少ないですよね。
いつも押し合いへし合いで、生存競争のすごいこと!
自然淘汰されて行くものはそれはそれで仕方なしです。
狭い庭って言うのは、本当に何を育てるのも難しいですよね。

うちもするめさんと同じく、何かを抜いて、代わりを植えるってところですかしらね。

今の季節、次々と花が咲いているのになかなかブログの更新ができず、
その間に次の花に移って行くので、遅れ遅れになってしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード