クラブアップルも満開に♪





桜も次々と散り急ぎ、
巷ではクラブアップルの花が満開になっています。
印象的な濃いピンクの花が木全体を覆うように満開になっているのは、
日本的な風情と言うのではありませんが、なかなかいいものです。
クラブアップルにもさまざまな品種があるので、
今の時期は八重桜と共に本当に賑やかになります。




a0208116_19063063.jpg



蕾や開きかけの時が、個人的には最も好きな時期なのですが、
いつも機会を逃して、あっという間に満開になってしまいます。
これは咲き遅れていたまだ若い木についた花を撮ったもの。
たぶん、 'Profusion'ではないかと思います。




a0208116_19065005.jpg



これが満開になったら、どんなに賑やかになるか想像がつきますよね。

クラブアップルは、桜と共にこちらで最も人気のある花の咲く樹木ですが、
秋に姫リンゴのような実をつけてくれるのも、楽しみの一つになります。
機会があれば、また実のなった時の様子を。





学名: Malus  'Profusion'
英名: Flowering Crab

[PR]

by lapisland2 | 2014-04-25 19:24 | 散歩道の植物たち | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/19718291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by baku at 2014-04-29 11:47 x
今日は早朝から雨がふりつづいています。ここんとこ晴天続きだったのでよいお湿りかも。冷えるのでストーブをつけてニット着込んでいます。このクラブアップルってかわいいですねえ。ここに来て知らない花に会うのがたのしみです。というか、知らんことばっかりで・・いつもまぬけたコメントですみません。
今年はじめにシルバーセンターの植木チーム(って勝手にネーミング。たぶん元本職の方をリーダーに5人くらいのグループで作業に来てくれる)の方が、家の外 石垣の足元に、いつのまにか咲いた短い百日紅を根っこの方から切ってしまわはって。短くてかわいくて気にいってたので、ご近所なかまと残念やねえ〜って話してたんだけど。気がついたらむくむく緑が。(じつは最初 草かと思ってた間抜けぶりですが・・苦笑)うれしい♪
Commented by するめ at 2014-04-29 12:32 x
実はこのクラブアップルという花木、初めて拝見しました。検索するとターシャ・テューダの庭の大きな木が有名なのですね。
実は酸っぱいそうですが観賞用だけですか?何だかもったいないですね。お酒とかジャムとかに利用はしないのでしょうか?
Commented by lapisland2 at 2014-04-30 07:32
bakuさん、こちらもまた雨の毎日に戻っています。
今週末には氷点下になるとか! ブルブル。。。

クラブアップルって、花も可愛いですけれど、秋の実も可愛いんですよ♪
赤やオレンジ、黄色いのもあります。

百日紅、根こそぎ引っこ抜かれたのではないから、元気に芽吹いてきたのでしょうね。
花が咲くのが楽しみですね♪
そう言えば、『家守綺譚』の最初の章が百日紅のお話でしたよね。

昔、父の庭にも百日紅があったのを思い出します。
Commented by lapisland2 at 2014-04-30 07:55
するめさん、
クラブアップルって、こちらではわりと普通にどこにでもある木なんですよ。
桜の花が咲く頃に入り混じって咲くので、賑やかなことです。
花色も白やピンクの濃淡、ローズ色などいろいろありますし、
実の色もいろいろです。

鑑賞が目的なのでしょうけれど、こちらの人はジェリーにすることが多いようです。
でも、ジャムにもお酒やジュースにもできると思いますよ。
するめさんなら、ジェリーやお酒にしたものをケーキに使いたいと思うことでしょうね。

そうそう、今日、出先のカフェでルバーブにジンジャーを利かせた焼き菓子を食べましたよ♪
Commented by するめ at 2014-04-30 22:03 x
いいな~。わたしも食べたいですヨ~。
Commented by lapisland2 at 2014-05-02 02:21
するめさん、
すごく美味しかったですよ♪
ルバーブとジンジャーってよく合うので、
私もルバーブクランブルを作る時に摩り下ろしたのを加えたりします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード