葉っぱが印象的なブルネラ 'Jack Frost'



a0208116_8203957.jpg



ブルネラは、春にワスレナグサに似た可愛いブルーの花を一面につけますが、
葉っぱ好きの私としては、花よりも葉っぱが本命です。
花が咲いている時には目立たない小さな葉ですが、
花が終わる頃になるとハート型の大きな葉が展開し始め、
初夏から夏にかけて印象的な模様がくっきりと浮かび上がります。

残念ながら、そのきれいな頃には写真を撮っていないんですよね。
葉っぱが少し汚くなり始めてから慌てるという、いつものドジな性分ですが、
まあ、今ならまだなんとかセーフと言うことで。。。

暖地では常緑だと思いますが、うちでは冬は枯れてしまいます。


半日陰の樹木やシュラブの下でも、きれいな葉を広げて、
とてもいいグランドカバーになってくれます。


a0208116_8213510.jpg





学名:  Brunnera macrophylla 'Jack Frost'
英名:  Variegated Siberian Bugloss、
      Perennial Forget-me-not


[PR]

by lapisland2 | 2012-10-08 08:25 | Perennial | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/16537838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード