ブルーの小さいファルコン


a0208116_815730.jpg



庭では先月から次々と夏咲きのクレマティスが咲いていますが、
このクレマティス Clematis 'Petit Faucon' は比較的新しい品種で、
1995年にRaymond Evisonによって作出されたものです。
高さが約1mとコンパクトなので、トラリスに這わせたり、鉢植えにしたり、
地面に這わせたりといろんな使い方が出来そうですね。
integrifolia groupのクレマティスは、他のクレマティスのように蔓性ではないので、
支柱に結わえる必要はありますけれどね。


a0208116_831012.jpg


花が開くに連れて、
ちょっとねじれて手裏剣のような形になるのもいい感じです。
品種名は「小さいファルコン(ハヤブサ)」という、なかなか渋い名が付いています。 
7月から10月頃まで長く咲き続けてくれます。

剪定はグループ3のやり方で。


a0208116_841569.jpg





学名:Clematis Petit Faucon 'Evisix'     AGM
    Clematis 'Petit Faucon'



[追記]

クレマティスの剪定については、また改めて書き込みます。


[PR]

by lapisland2 | 2012-08-16 08:08 | Climber | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/15975756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード