バレリーナのブランコ

a0208116_845835.jpg


夏になると、ハンギングバスケットをいくつか作りますが、
その中の定番はヒューシャ。
日本ではフクシアと呼ばれていますが、
英語ではヒューシャというやさしい音の名になります。

a0208116_853384.jpg


白い花だと思って植えたのに、花が開くと淡いピンクでした。
バレリーナたちが、ピンクのチュチュを着て踊っているみたい。



学名  Fuchsia
英名  Fuchsia
和名  フクシア、ホクシャ (別名)
[PR]

by lapisland2 | 2011-08-04 08:08 | Shrub | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/13201760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こゆき at 2011-08-04 11:40 x
ひゃ~かわいい。こんなお花、見たことないです!
Commented by lapisland2 at 2011-08-04 18:57
こゆきさん
可愛いでしょう♪

ヒューシャは、原種・園芸種を含めて数千種もの種類があって、
花の大きさや色もさまざまなんですよ。
高温多湿がきらいなので、日本の気候には向かないのが残念です
が、
北海道では昔から育てていらっしゃる方たちがいますし、
最近では品種改良が進んで、東京周辺でも育てられるような品種も
けっこうありますよ。
ベランダの鉢植えやハンギングでも育てられるので、
もし見かけたら、トライしてみてくださいね。

この写真のようなのは、こちらでは冬は温室なので、
温室を持たない私は残念ながら、1年草扱いです。

8月中旬になると、庭植えの耐寒性のあるヒューシャが
咲き始めますので、また画像アップしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード