ジャスミンの香り




a0208116_2375654.jpg


初夏から晩夏まで咲き続けてくれて、そして香りのいい花というと、
なんと言ってもジャスミンですね。

フェンスのこの部分には、3種類のジャスミンが絡まっていますが、
夏の間に咲くのは2種類。
Jasminum officinale 'Grandiflorum'と、その斑入りです。

a0208116_2384481.jpg


このJasminum officinaleも、耐寒性がもう一つなので、
今年の冬のように寒さが厳しいと、
春になってもなかなか新芽を出してくれず、
少々気をもみました。
そのせいか、今年は例年と比べると少し花付きがよくないようです。

斑入りのものは、花が咲くと少し賑やか過ぎる感じになりますが、
花のない時期には、葉っぱが鮮やかな色なので、
暗くなりがちな北側のフェンスを明るくしてくれます。
冬になって葉を落とした後も、
黄色い茎が色鮮やかなまま残ってくれます。

繊細な香りですが、夕暮れに庭に出ると、
特に香りが濃厚に感じられます。

a0208116_2434270.jpg



学名  Jasminum officinale
英名  Common Jasmine

[PR]

by lapisland2 | 2011-08-03 02:44 | Climber | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/13193821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード