ラベンダーの香り ♪



ラベンダーの香る季節になりました。

こちらに来てから、いろいろなラベンダーを育ててきましたが、
イギリスの気候に合うのは、派手なフレンチラベンダーではなく、
やはりイングリッシュラベンダーだということに落ち着きました。
なかでも、’Hidcote'という品種が、平凡ではあるけれど香りが
いいし、耐寒性もあるので一番のお気に入りです。


a0208116_7321679.jpg



写真のラベンダーは、最も古株で、たぶん15年以上になると思います。
風雪に耐えて、根元は曲がりくねっていますが、毎年たくさん花をつけてくれます。


a0208116_7325815.jpg



ドライフラワーやポプリにしたり、お風呂に入れたり、
たまにはお料理にも使っていますが、
ラベンダーの爽やかな香りは、心も爽やかにしてくれますね。



学名  Lavandula angustifolia 'Hidcote'
英名  English Lavender
和名:  オカムラサキ(丘紫)、らわんでる、真正ラベンダー、コモンラベンダー

[追記]
いずれが和名か別名か、はっきりしませんね。


[PR]

by lapisland2 | 2011-07-05 07:35 | Shrub | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://lapis2.exblog.jp/tb/13025054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード